コンセプト

サオビの狭小住宅への想いをご紹介します

都心の一等地で広い土地には手が届かないけど、小さい土地ならなんとかなる――小さくてもいいからでも快適に暮らせる家がほしい――そんなお客様のご要望にお応えするため、サオビではさまざまな工夫を凝らした狭小住宅をつくっています。新築はもちろん、リフォーム・リノベーションもお任せください。

コンセプト

小さく暮らすことは、ひとつのライフスタイルです。身軽に、家族と寄り添いながら、本当の意味で近い距離で住む。それが叶うのが狭小住宅です。サオビのコンセプトは、人生の大半を過ごす“器”である家を、住む方の夢や希望、こだわり、生き方をできる限り反映した楽しい空間にすることです。土地は狭くても、住む方の家族構成に合わせ、感性や生き方を表現したオーダーメイドの住まいをつくりたいと考えています。狭いことも楽しめるような納得の「我が家」をつくる――それが「狭小住宅」をつくるサオビの想いです。

サオビはハウスメーカーとは進め方が異なります

ハウスメーカーの場合は、早い段階でお見積もりと図面を仕上げ、少々の打ち合わせで着工するというスピーディーな流れを取っていることが多くあります。しかし設計事務所の注文住宅建築はフルオーダーであり基本設計・実施設計と段階を経て進めていくため、お時間がかかることがほとんどです。お時間がかかる分、お客様のお話をしっかり伺い、設計にご要望をできるだけ反映させることができます。

狭小住宅の初回相談は無料です。

「狭小住宅には興味があるけど、よくわからなくて不安……」そんな方のために初回相談は無料にてご対応させていただいております。初回相談時に概ねの予算感、類似事例のご紹介、不安・心配ごとへの相談・回答をご提示することができます。

以降個別のプラン提案・土地探し等のサポートにつきましては、有償サービスとさせていだいております。なお提案後、弊社にご依頼いただいた場合は上記代金は設計料に充当させていただきます。密度の高い提案をしたいため有償提案とさせていただきます。

サオビの初期提案

  • ファーストプランサービス(平面図・立面図・断面図・工事概算・参考写真)\18,000(税別)
  • 模型製作・立体モデル もしくは 3DCGムービー作成\18,000(税別)
  • 土地さがしサポート(弊社提携不動産業者紹介・アドバイス・土地同行1回)\18,000(税別)

サオビの初期提案

  • お打ち合わせ
    (プラン相談・建築アドバイス・等)
  • 工事予算の算出
    (弊社過去実績による)
  • 類似事例のご紹介
    (写真・プラン・予算紹介)
  • ライフプランのご提案
    (ライフプランナーが資金計画・ライフマネープランを作成。)

内覧会のご案内

建築士事務所「サオビ」の狭小住宅の暮らしぶりはどうなのか?収納は十分?狭く感じない?どんな工夫があるの?などなど図面や写真だけではわからない様々な事が一目瞭然です。サオビでは、建築家・島崎の拝宅・大倉山の家をはじめ、サオビが手掛けた住宅の内覧会を定期的に行っています。内覧会には狭小住宅だけでなく広めの注文住宅も含まれますが、興味のある方はこちらをご覧ください。

狭小住宅リフォーム・リノベーション

築年数が経って古くなってしまった家を建て替える場合、注意しなければならないのは建築基準法です。現行の建築基準法に従うと、建築条件によってはさらに狭くなってしまうこともあります。そのような場合は建て替えるのではなく、リフォームやリノベーションのほうが有効かもしれません。建築設計事務所サオビでは狭小住宅の新築だけでなくリフォーム・リノベーションも承っています。

狭小住宅のリフォーム・リノベーション

お客様からのご要望が多い狭小住宅のリフォームは小さなものから大掛かりなものまでさまざまです。

造り付け家具

狭小住宅に限らずリフォームのご要望で多いのが収納を増やすことです。壁一面に造り付けの棚を設置するなどいろいろな方法があります。

オープンキッチン

リビングやダイニングと向かい合うオープンキッチンは開放感があり、狭小住宅におすすめです。

和洋室

「畳の部屋も欲しい」という方には、フローリングと畳のエリアを一体化した和洋室をご提案。

階段引き出し 棚階段

蹴込板の部分が引き出しになった階段引き出しや階段の下が収納になっている棚階段につくり替えます。

天窓

まわりを高い建物で囲まれることが多い狭小住宅。住まい全体を明るくするために、天窓を設置するのもおすすめです。
建て替えもご提案

狭小住宅のリフォームは、狭い空間を効果的に使いながらのリフォームとなるため細部まで工夫が必要です。反対に大掛かりなリフォームの場合は、建て替えてしまったほうがお客様のご希望に沿う場合もあります。これまでの経験を活かし、リフォームと建て替えとどちらの案もご提案できますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせから完成までの流れ

STEP01お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はメールフォームまたはお電話(03-5770-7272)までお願いします。サオビでは、お客様と直接お話しして詳細を伺うことが大切だと考えていますので、最初はメールでのお問い合わせいただいた場合でも、そのあとは、お電話や直接お会いしてお話をお聞かせいただきたいと思っています。

おもな対応エリアは東京・神奈川・埼玉・千葉の首都圏近郊です。交通費をご負担いただければ遠方でも対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

お電話でのご相談の受付時間は月曜~土曜の10時~18時となっています。

STEP02お打ち合わせ・相談(無料)
現状のご要望や家づくりでわからないことなど弊社独自のご要望シートを用いてお打合せを行います。
ご要望と土地条件を伺いながら弊社の過去の実例や予算などをお伝えして検討の参考にしていただきます。以降個別にご提案を希望される方はより詳細にご要望を伺いファーストプランサービス(有償)へとお進みいただきます。

STEP03ファーストプラン(ファーストプラン・モデル作成・工事概算) (有償サービス)
打合せから3~4週間いただき、ファーストプランのご提案をさせていただきます。
過去の実例の写真や図面をわかりやすくご説明させていただきます。料金等、詳しくはこちらのページをご覧ください。

STEP04設計契約~サオビとのご契約~

ここまでのプランやお見積もりにご納得いただけましたら、サオビとの設計契約を結んでいただきます。この段階でトータルでのご予算(目標金額)を決定します。

設計料は工事費費用の12%+構造設計料(30万円+TAX)を目安にお考えください。(たとえば工事費2000万円(税別)の場合は240万円(税別)+構造30万円(税別)=270万円(税別)。工事費2000万円を下回る場合は一律240万円+構造30万円=270万円(税別)となります。)

契約時には設計料の1回目のお支払いをお願いします。お支払いは全4回で、お支払い条件は応相談です。

STEP05基本設計
初期プランを掘り下げながら、住まいの概略をプランニングしていきます。よりよい住まいづくりやご要望を叶えるために変更点が生じた場合は、その都度お客様にご確認をとります。また費用に変更が生じる場合もご説明しますのでご安心ください。

STEP06実施設計
基本設計プランをさらに掘り下げて、設備や内装、素材などを細かく決定していきます。この段階で本見積もりと工事用設計図面を完成させます。実施設計完了時には、設計料の2回目のお支払いをお願いします。

STEP07本見積もり・確認申請
実施設計をもとに最終的なお見積もりをご提示します。金額が決定しましたら、各種の確認申請を行います。

STEP08工事契約~工務店とのご契約~
施工を担当する工務店と施工契約を交わしていただきます。サオビがしっかりコーディネートいたしますのでご安心ください。工事費用のお支払いは工事期間中にお願いします。2~4回程度に分けるなどについては応相談です。

STEP09着工
工事開始です。この着工時に3回目の設計料のお支払いをお願いします。

STEP10完成
住まいの完成です。着工から完成までは5?6ヶ月が目安です。お引き渡しのときには4回目(最終)の設計料のお支払いをお願いします。

STEP11狭小住宅の暮らし・アフターサービス
実際に狭小住宅の暮らしを実感ください。お引き渡し1年後に不具合などがないかサオビと施工工務店が伺いチェックします。住まいはオーダーメイドなので不具合は大なり小なりつきものです。しっかりサポートする体制をとっております。

キャンペーン

スキップフロアの家

サオビが手掛けた家! 施工事例一覧

ちびいえ 狭小住宅の基礎知識

SAoBi Architects

ページトップへ戻る